アイメイト金沢の懇親会

こんばんは。
みなさま、お元気ですか?
今年ももうあと20日くらいになってしまいました。
早いですね。

今日はアイメイトの懇親会に行ってきました。
そう言えば、アビーと初めて会ったのもこの懇親会でした。
少し「アビーとの出会い~家族になるまで」について書いてみますね。
長くなると思うので、忙しい方や興味のない人はスルーしてね。

2014年8月31日に初めて行った懇親会でアビーと会いました。
その日は懇親会とアイメイト慰霊祭が地元の那谷寺でありました。
懇親会で隣の席にいたユーザーさんがアビーの元ユーザーさんのOさんでした。
引退犬ボランティアに登録したのはその半年~10か月ほど前で
「引退犬ボランティアが不足してる」
という新聞記事を読んで登録しました。

引退犬ボランティアに登録したものの、我が家にはまだまだやんちゃなあみんも花音もいたので
考えないといけない面は沢山ありました。
その時からOさんと色々と話をするようになり
「アビーが引退するときはお願いします」
「アビーが引退するときは私たちに任せてください」
そう言いあうようになってました。
Oさんもその時は
「アビーとは後5、6年一緒にいたい」
と言っていたので、
アビーは花音の1歳上なので、お互い10歳くらいになって、シニアライフを一緒に過ごせればいいかな?
と思ってたのです。

アビーとは交流会で毎年会っていたのですが、漠然とうちの子になるとは決めていたけどまだまだ先のことで、、、
まだまだ花音にしてあげたいことも夢もあったので別々に考えることも出来ずに
ぼんやりとした気持ちのまま気持ちの揺れもありました。
そんな中で今年の6月に会長さんから
「アビーが秋に引退することになりました。Oさんは引退後は我が家を希望してますがどうされますか?」
と電話がありました。
私は後2,3年後だと思っていたので正直少し戸惑いました。
が、
1度電話を切って隣りにいた主人に言ったことは
「アビーが引退するんだってΣ(゚Д゚)、、いいよね、いいって言うよ」
ってそのまま返事を聞く前に電話をかけてました。
(電話を切ってからかけるまでの時間は数秒だったと思います(^^ゞ)

「アビーは我が家で引き取ります。大切に育てますのでどうぞよろしくお願いします」
と会長さんに電話をかけてからは、全く迷いはなくて・・・
秋になることが凄く待ち遠しかったです。


b0388065_23425151.jpg

でも私にはまだまだ夢があります。
それはアビーがいても叶えられます。
だから来年はまた頑張ろうと思います。
アビーに出会って、我が家の子になってくれて、本当に幸せです。
きっと、私だけじゃなくてあみんも花音もそう思ってると思います。
ほんとに天使のようなあっかんびーです。
人間も3人寄れば文殊の知恵と言いますが、犬も3頭寄れば・・・
(なんだろ?・・宿題です!(^^ゞ)


今日も「あっかんびー」に会いに来てくださり、ありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ








[PR]
# by atukanbi | 2017-12-11 00:21 | アビー、引退犬、盲導犬のこと | Trackback | Comments(2)